症例写真

症例写真

肌全体の改善を求めて、ライムライトを実施しました

美容皮膚科 シミ 60代 / 女性
施術内容
ライムライト

夏は日に当たることが多く、顔全体に細かいシミがあります。左頬には目立つ大きなシミもあります。
肌全体の改善を求めて、ライムライトの施術となりました。
ライムライトは、肌の色調トラブル(シミ・そばかす・くすみ・赤ら顔・ニキビ跡の赤み)や質感のトラブル(小ジワ・毛穴の開き・ごわつき)など、混在した症状を同時に改善するため、肌の印象が飛躍的に向上します。さらに、真皮層のコラーゲンの産生を促し、ハリのある若々しい肌へと導きます。

症例写真 術前 美容皮膚科 シミ・そばかす
Before
症例写真 術後 美容皮膚科 シミ・そばかす
照射3回後

ライムライトを3回施術しました。肌全体にハリがでて、透明感もでました。大きなシミはまだうっすら残っていますが、かなり薄くなってきています。
紫外線の少ない冬に、定期的にライムライトをされることをおすすめしています。

若いころに紫外線の影響をたくさん受けた方は、シミは一か所だけでなく、細かいシミもたくさんあり、肌質も悪くなることが多いと思います。
肌全体のダメージを回復させ、人から見た時にきれいになったという印象にするためには、シミをひとつだけレーザーで改善させても、あまり印象が変わらないでしょう。顔全体のダメージの度合いをみて治療方法を選択されるとより満足度も高くなるでしょう。

熱海院 院長 兼 美容皮膚科指導医長
熱海院 院長 兼 美容皮膚科指導医長
小林 美幸 医師
処置方法 照射部位にゼリーを塗布し、520〜1,100nmと幅広い波長の光を照射します。
リスク・副作用 色素沈着、色素脱失、熱傷、マイクロクラスト、赤み、ほてり
費用 3回コース 89,000円(税抜)

「ライムライト」を
もっと知りたい方はこちら